逆に免疫力が下がるかも

逆に免疫力が下がるかも

亜鉛は体に必要だといっても、過剰摂取で逆に免疫力が低下することがあります。摂れば摂っただけ効果が現れるミネラルではありません。

 

■ 銅や鉄の吸収を下げてしまう
亜鉛の過剰摂取は銅や鉄の吸収を妨げる可能性があります。ミネラルは色々なものが良いバランスで成り立っており、亜鉛だけが多くなりすぎるのは注意しましょう。当然牡蠣を食べ過ぎて亜鉛の摂取量が増えれば、銅や鉄の体内の量が減り様々な問題が出やすいのです。場合によっては免疫力が低下することもあります。

 

■ 1日の上限を超えても良いことはなし
亜鉛は1日の上限を超えても良いことはなにもありません。それに体に溜め込むことができないため、毎日少しずつ摂取する必要があります。1日に牡蠣と亜鉛サプリを飲んだからといって、長い間効果が続くものではないため、定期的に補給することが大事です。

 

■ 亜鉛は毎日摂取するもの
体に溜め込むことができず、毎日消費しやすいからこそ現代人は亜鉛不足に陥っています。食事で毎日補うのは難しいことですので、サプリを利用する方法もあります。今日牡蠣を食べたからしばらく大丈夫というよりは、食事で亜鉛が不足すればほかの面で調節するようにしましょう。過剰摂取では免疫力が低下したりしますが、足りないのも問題となります。